行政書士開業から1年

更新日:6月5日

わたくしごとですが、6月1日で開業してから1年が経ちました!


開業当初は、日行連のVOD研修を受講したりしてのんびり過ごしていましたが、8月頃から竹富町支援のお仕事に参加し、竹富島や西表島といった離島へ出張するなど、新しい経験と出会いがいっぱいの1年でした。


私が所属している沖縄県行政書士会と竹富町は、「包括的連携に関する協定」を締結しており、石垣市の行政書士の有志メンバーが竹富町への支援業務を行なっています。令和3年度は主に、コロナ関連給付金の申請と、ふるさと納税の事務処理のサポートを行いました。ここで私は初めて行政書士の先輩たちと会うことができ、いろいろなことを教えてもらえ、また、たくさんの地元の方と接する機会に恵まれました。開業1年目の私にとって、最高のお仕事だったと思います。


一方、自分1人ではどうやって仕事を獲得すればよいのかわからず、ココナラさんや、クラウドワークスさんに登録したりもしていました。わりとすぐに補助金の事業計画書作成のお仕事がもらえ、数件対応しましたが、なんだかしっくりこなくて現在は受付をストップしています。


今年に入ってからは国の事業復活支援金が始まり、事前確認と代理申請で忙しくしていると、あっという間に1年が経っていました。早すぎてびっくりしております。


私が行政書士を目指したのは、「環境を変えたい」と思ったことが1番の理由でした。開業前は時給920円の非常勤職員(アルバイト)だったので、まさに望み通り、私を取り巻く環境は大きく変わりました。環境の変化にともない、新しい気づきも多く、考え方が(良い方向に)変化した部分がたくさんあります。そしてそんな自分がとても面白くて、楽しくて、嬉しくて、思いきって開業して良かったと思っています。


今のところ許認可申請の経験がほとんどないので、2年目はぜひできるようにしたいです。ADMiQのブログにも、なるべくみんなに役立つ情報が書けるようにしますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します!


行政書士 法務事務所とらねこ

石垣 わか



閲覧数:148回0件のコメント

最新記事

すべて表示