ひよこ狩り

「ひよこ狩り」という言葉を初めて知ったのは、私が開業して間もない頃でした。

開業したての行政書士(=ひよこ)に、購入価値の低い高額なセミナーや、情報商材などを売りつける、みたいなことを「ひよこ狩り」と言うらしいです。


実務をどうやって勉強しよう、とか、ホームページ自分で作れるかな、とか、個人事業主なんて初めてで不安だよーって思ってるひよこは、狩られてしまうというわけです。


この言葉を知った時、「な、なんて恐ろしい!私、真っ先に狩られてしまいそう!」と思いました(笑)。行政書士を騙して悪いことをしようとする人もいるって話(入管系)も聞いたりして、とにかく騙されないように気をつけなきゃ、ひよこ狩られたくないよー!と思う日々。そんなマインドでいると、もう全てのものが怪しく見えます。今から考えたら別に怪しくなかったかもと思うものも、すごい邪険にしてました(笑)。


そもそも、多少高額だとしても、新人行政書士向けのセミナーや、情報商材などの全てが悪いものではないだろうし、ぼったくられた的な感覚になるのは人によるので、正真正銘の「ひよこ狩り」かどうかの判断はつきにくいのでは?と、最近は思っています(詐欺みたいなのは別として)。


実は少し前に、最近開業された行政書士の先生方へ、ADMiQからパンフレットをお送りしたのですが、それを受け取った先生が『ひよこ狩りがきました』とツイートしているのを発見しました。とてもびっくりしたので、そっとフォローしてみたところ、ADMiQのアカウントはブロックされてしまいました。悲しい (T T)。


この先生もきっと私と同じで、開業したての不安な気持ちから、なんでも「ひよこ狩り」に見えてしまっているんじゃないかな、と思います。そして、ツイートした内容をしまった!と思ったからブロックしたのかな?しらんけど。


とは言え、本当に怪しい・明らかに詐欺な「ひよこ狩り」もあるらしいので、十分お気をつけ下さい。4月〜6月頃の開業シーズンにそういった業者が目立つらしいです。もし何か情報があれば、みんなで共有できると良いと思います。


★twitterやってます


行政書士 法務事務所とらねこ

石垣 わか




閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示